2010年度【秋季リーグ戦】

10月24日(日)明治大学VS法政大学

試合結果

2010年10月24日 (日)  球場:早大東伏見グラウンド

法政大学 - 明治大学

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 H E
0 2 4 0 0 0 0 0 0 0 0 1 7 15 3
0 0 0 0 0 0 0 3 3 0 0 0 6 17 1

本塁打:阿久津(HOSEI)、瀧口(HOSEI)

三塁打:

二塁打:西出(HOSEI)2、瀧口(HOSEI)、鈴木(MEIJI)、古城(MEIJI)

戦評

法大は二回、6番阿久津の2点本塁打で先制すると、三回には瀧口の適時打など5安打を集中させ、4点を追加。序盤で大きくリードする。 法大先発菅原の前になかなか得点できない明大打線。そのまま終わるかと思われたが、八回から大きく試合が動く。 一死から長谷部、小町の連打でチャンスを作ると、4番小林の打球はレフトへのフライ。しかしこの打球をレフトが逸らし、2点を返しなおチャンス。 後続に適時打がでて、この回3点を返す。3点差の九回、先頭古城が二塁打で出塁。 二死となるが、そこから小林、伊藤、佐伯の3連打で土壇場に同点に追い付き、延長に突入。 決着をつけたのは法大瀧口。レフトへの本塁打で勝ち越しに成功。十一回からリリーフの大谷がその裏を押さえてゲームセット。 7-6で法大が勝利し、第3戦に持ち越された。 法大は勝率で慶大を上回ることが確定し、明大との決着を前に、2季連続40回目の優勝が決まった。

投手成績

打者 被安打 奪三振 四死球 自責点
菅原 10 47 15 7 0 3
大谷 2 8 2 2 0 0
打者 被安打 奪三振 四死球 自責点
岡田(淳) 12 52 15 4 5 6

打者成績

打順 守備 名前 打数 安打 打点 四死球
1 3 西出 6 5 0 0
2 4 大塚 5 2 0 0
3 8 西森 3 0 0 0
3 PH 宇賀神 1 0 0 0
3 8 斎藤 2 0 0 0
4 9 瀧口 6 3 2 0
5 5 山本 5 2 1 1
5 5 鈴木 0 0 0 0
6 6 阿久津 4 1 2 2
7 7 稲口 4 1 1 0
7 7 1 0 0 1
8 2 櫻山 3 0 0 1
8 2 藤田 1 0 0 0
9 1 菅原 4 1 0 0
9 PH 野村 1 0 0 0
9 1 大谷 0 0 0 0
打順 守備 名前 打数 安打 打点 四死球
1 8 古城 7 1 0 0
2 6 長谷部 6 2 0 0
3 7 小町 4 1 0 0
4 3 小林 4 1 0 0
4 PR 松下 0 0 0 0
4 3 斎藤 1 0 0 0
5 2 伊藤 6 4 0 0
6 9 佐伯 6 2 3 0
7 5 鈴木 6 3 0 0
8 1 岡田(淳) 5 2 0 0
9 4 品川 5 1 0 0
9 PR 小澤 0 0 0 0
9 4 船木 1 0 0 0