2016年度【春季リーグ戦】

5/21(土) 明治大学 vs 立教大学

試合結果

2016年05月21日 (土)  球場:上柚木公園野球場

明治大学 - 立教大学

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
0 2 1 0 0 0 0 0 1 4 5 3
0 3 1 0 0 0 4 4 × 12 17 3

本塁打:

三塁打:松井(RIKKIO)

二塁打:倉金(RIKKIO)、忠平(RIKKIO)、福田(RIKKIO)、松井(RIKKIO)、大井(RIKKIO)

戦評

立教が勝ち星を挙げた。2回表、明治はランナー満塁から9番小田(4年=明大中野八王子)のタイムリーヒットとエラーで2点を先制する。対する立教は2回裏、ランナー2塁からショートのエラーで1点を返し、なおもランナー1,2塁から左越えタイムリーツーベースで2点を追加し3-2と逆転に成功。3回表、明治はパスボールで1点を返し、試合は振り出しに戻る。しかし3回の裏、ランナー2塁からタイムリーで立教が勝ち越す。6回まではシーソーゲームだったが7回裏、立教は無死満塁から3本のタイムリーヒットで4点を追加。さらに8回裏、一死1,3塁から6番松井(4年=芝浦工大柏)の本日2本目のタイムリーヒットを含む2本のタイムリーヒットで3点、パスボールで1点、計4点を追加した。9回の表、5番萩谷(4年=水城)にタイムリーヒットが出て1点を追加するも反撃はここまで。12-4で立教に軍配があがる。 立教大学・榛葉忠義(4年=静岡) とりあえず勝てて良かった。ピッチャーがよく粘ってくれて、バッターがよく打ってくれた。後半に点を取るという立教らしい試合ができてよかった。 明治大学・小田敏大(4年=明大中野八王子) 勝たなければいけない試合だった。負けた責任はピッチャーにあると思う。これが実力なので今後の試合に生活かせるようにしたい。後輩たちには頑張ってほしい。

投手成績

打者 被安打 奪三振 四死球 自責点
小田 6 34 13 5 3 4
薄田 2 12 4 2 1 4
打者 被安打 奪三振 四死球 自責点
森田 6 26 2 2 5 2
横山 3 15 3 0 2 1

打者成績

打順 守備 名前 打数 安打 打点 四死球
1 9 多々野 1 0 0 3
2 6 久保田 3 1 0 1
3 3 萩谷 5 1 1 0
4 7 松原 5 1 0 0
5 8 酒井 3 0 0 1
6 5 中村潤 3 0 0 1
7 4 竹村 4 1 0 0
8 2 中村亮 2 0 0 1
PH 野崎 1 0 0 0
9 1 小田 2 1 2 0
1 薄田 0 0 0 0
PH 平島 1 0 0 0
打順 守備 名前 打数 安打 打点 四死球
1 2 榛葉 5 1 0 1
2 4 倉金 5 3 2 0
3 8 福田 5 3 0 0
4 5 阿部 4 1 0 0
PR→5 三好 0 0 0 0
5 3 忠平 3 1 0 1
PR 小野 0 0 0 0
3 田形 0 0 0 0
6 9 松井 4 4 4 1
7 7 三上 2 1 1 0
PH 中村 1 1 1 0
7 稲垣 1 0 0 0
8 1 森田 2 0 0 0
PH 舘山 0 0 0 1
1 横山 1 0 0 0
9 6 大井 4 2 2 0