2017年度【秋季リーグ戦】

10/18(水) 東京大学 vs 慶應義塾大学

試合結果

2017年10月18日 (水)  球場:早大東伏見グラウンド

慶應義塾大学 - 東京大学

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
0 0 0 0 1 6 0 0 0 7 7 5
0 0 0 0 0 0 1 0 x 1 4 2

本塁打:油科(KEIO)

三塁打:

二塁打:

戦評

慶大7-1東大 互いの今季最終カードは慶大に軍配。 悪天候による3日間の順延を挟んでようやく行われた今日の試合。 試合が動いたのは5回。慶大が満塁の好機を作ると暴投の間に1点を先制。 さらに6回には城下陸(3年=韮山)の適時打、さらには第一戦で代打本塁打を放った油科俊毅(4年=川和)がまたしても代打本塁打を放ち、追加点をあげる。 東大は7回に吉田慎太郎(4年=東大寺学園)の安打で好機を作ると、代打伊藤雅幸(2年=旭丘)の打球が失策を誘って1点を返す。 しかしその後は慶大救援陣が無失点で締め、逃げ切り。 慶大先発竹原雅貴(4年=横浜翠嵐)は7回11奪三振の力投でリーグ戦通算19勝目を手にした。 代打満塁本塁打を放った慶大・油科俊毅 「諦めない姿勢は報われる。その姿を後輩達に残せたと思います。後輩達の活躍を楽しみに待っています。」 力投を見せた慶大・竹原雅貴 「最後まで楽しく投げられました。4年間の集大成として、後輩達になにかを感じてもらえれば嬉しいです。」

投手成績

打者 被安打 奪三振 四死球 自責点
竹原 7 29 4 11 2 0
木田 1 6 0 1 2 0
神田 1 4 0 1 0 0
打者 被安打 奪三振 四死球 自責点
近藤 5 2/3 26 5 2 5 5
0 1/3 3 1 0 1 2
田中 2 8 0 3 2 0
二宮 1 4 1 1 0 0

打者成績

打順 守備 名前 打数 安打 打点 四死球
1 9 大町 3 1 0 0
PH 油科 1 1 4 0
9→8 田口 1 0 0 0
2 7 富田 4 1 0 0
7 生津 1 1 0 0
3 6→3 井筒 4 1 0 1
4 8 市野澤 2 0 0 1
9 森田 1 0 0 0
5 2 有賀 3 0 0 1
2 髙野 0 0 0 0
5 大野 1 0 0 0
6 3 田中 3 1 0 0
PH 鈴木 1 0 0 0
6 鱗原 0 0 0 0
7 4 城下 2 1 1 1
8 5 大島 1 0 0 1
PH 杉浦 0 0 0 1
PR 嶋内 0 0 0 0
5→2 大塚 0 0 0 1
9 1 竹原 2 0 1 1
PH 櫻井 1 0 0 0
1 木田 0 0 0 0
1 神田 0 0 0 0
打順 守備 名前 打数 安打 打点 四死球
1 8 木村 5 1 0 0
2 4 海老原 4 1 0 0
3 3 小澤 5 0 0 0
4 5 中里 3 0 0 1
5 9 味寺 4 0 0 0
6 2 吉田 2 1 0 2
7 7 和田 3 1 0 1
8 1 近藤 1 0 0 0
1 0 0 0 0
1 田中 1 0 0 0
PH 初貝 1 0 0 0
1 二宮 0 0 0 0
9 6 大雲 2 0 0 0
PH 伊藤 0 0 1 0
6 小野村 1 0 0 0