2018年度【春季リーグ戦】

4月30日(月) 法政大学vs立教大学

試合結果

2018年04月30日 (月)  球場:早大東伏見グラウンド

立教大学 - 法政大学

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
0 0 0 0 0 2 1 0 0 3 10 3
0 2 0 0 2 0 1 0 × 5 8 0

本塁打:今川(RIKKIO)、土倉(HOSEI)

三塁打:

二塁打:阿部(RIKKIO)、鳴川(HOSEI)

戦評

法大5-3立大 手に汗握る攻防戦は法政に軍配が上がった。法大は2回、5番土倉徳(3年・遊学館)の本塁打と相手の失策で二点を先制すると、5回には3番鳴川宗志(4年・鳴門)と土倉徳の適時打で二点を追加する。立大は、6回に5番今川大輔(2年・日大二高)の二点本塁打、7回には佐々木瑠威(2年・立教新座)の適時打で追い上げを見せるも、大石智貴(3年・静岡)の適時打で差を離された。更にこの回から登板した尾崎海晴(2年・鳴門)立大打線を抑え、法大が二勝一敗で勝ち点を獲得した。 土倉徳(3年・遊学館) 「リーグ戦の山場にスタメンで起用していただき、チームの勝利に貢献したいという思いが強かったです。個人の成績でも結果が欲しかったのでいつも以上に集中して試合に臨みました。その思いがホームランとタイムリーヒットにつながったと思います。次の試合でも期待に応えられるよう頑張ります。」

投手成績

打者 被安打 奪三振 四死球 自責点
濱崎 5 24 6 2 1 2
松原 3 13 2 2 1 1
打者 被安打 奪三振 四死球 自責点
竹内 6 1/3 27 9 1 1 3
尾崎 2 2/3 9 1 5 0 0

打者成績

打順 守備 名前 打数 安打 打点 四死球
1 4 上原 4 1 0 0
2 6 佐々木 3 1 1 0
3 8 福田 4 0 0 0
4 7 4 2 0 0
5 3 今川 4 2 2 0
6 2 木村一貴 4 0 0 0
7 9 柏瀬 4 1 0 0
8 5 阿部 4 1 0 0
9 1 濱崎 2 2 0 1
1 松原 0 0 0 0
PH 館山 1 0 0 0
打順 守備 名前 打数 安打 打点 四死球
1 3 佐々木 5 0 0 0
2 8 3 0 0 0
8 中川 0 0 0 1
3 7 鳴川 4 2 1 0
4 9 石橋優一郎 2 0 0 0
9 大石悠月 0 0 0 0
5 5 土倉 4 3 2 0
6 6 大石智貴 4 1 1 0
7 2 乘松 4 1 0 0
8 1 竹内 1 1 0 1
1 尾崎 1 0 0 0
9 4 三品 2 0 0 0