2019年度【春季リーグ戦】

4月23日(火) 早稲田大学 vs 立教大学

試合結果

2019年04月23日 (火)  球場:早大東伏見グラウンド

立教大学 - 早稲田大学

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6 0
0 0 2 0 0 0 1 0 × 3 8 1

本塁打:

三塁打:佐々木(RIKKIO)

二塁打:関(WASEDA)×2、中村(WASEDA)

戦評

共に一勝一敗で迎えた第3戦は泰道(立教新座/3年)、久郷(沼津東/4年)の両左腕が先発。 また平日の授業日ということもあり立教は主力の今川(日大二/3年)を欠いた状態での試合となった。 最初に試合が動いたのは3回裏、ここ数試合調子を落とし9番に打順を落とした渡部(桐光学園/2年)が先頭で四球を選び出塁、盗塁を決めると1番・中村(早稲田佐賀/3年)、3番・関(江戸川学園取手/2年)に適時打が飛び出し2点を先制する。 4回表、久郷は2つの四死球で2死満塁のピンチを作るも、1番の佐々木(立教新座/3年)を投ゴロに切り0点に抑える。 4回裏、立教大学は投手を第1戦に先発した大森(柏南/2年)に変える。大森は落差の大きい変化球を武器に早稲田打線に的を絞らせず、3回無失点と安定した投球を見せる。 7回表、立教は清水(早稲田佐賀/2年)の代わり端を攻め1番・佐々木(立教新座/3年)の三塁打などで二死一、三塁のチャンスを作るも最後は今川に変わって今日3番に入った高岡(長崎西/4年)が空振り三振に倒れ、無得点に終わる。 7回裏、早稲田も松原(立教新座/3年)の立ち上がりを攻め、ダメ押しの1点を追加し、3-0とリードを広げる。 一昨日に続いての登板となった清水は力のある直球を中心に投球を組み立て、バックの助けも借りて無失点投球を見せる。 9回表、粘る立教は無死一、二塁のチャンスを作るものの松原が空振り三振、佐々木が併殺打に倒れ無得点に終わる。 結果的に久郷、清水の継投がはまり立教を完封した早稲田が見事勝ち点を奪取。関東選手権の雪辱を果たした。

投手成績

打者 被安打 奪三振 四死球 自責点
泰道 3 14 3 3 2 2
大森 3 13 2 1 2 0
松原 2 10 3 1 1 1
打者 被安打 奪三振 四死球 自責点
久郷 6 25 3 2 5 0
清水 3 12 3 3 2 0

打者成績

打順 守備 名前 打数 安打 打点 四死球
1 6 佐々木 5 1 0 0
2 5 市野 1 0 0 3
3 9 高岡 4 1 0 0
4 4 上原 4 0 0 0
5 3 近藤 圭悟 3 1 0 1
6 7 大戸 3 1 0 0
7 2 坂井 2 0 0 1
PH 石倉 0 0 0 1
PR 高橋 0 0 0 0
8 8 近藤 成 3 2 0 0
9 1 泰道 1 0 0 0
PH 峯岸 0 0 0 1
PR 天野 0 0 0 0
1 大森 0 0 0 0
PH 高野 1 0 0 0
1 松原 1 0 0 0
打順 守備 名前 打数 安打 打点 四死球
1 3 中村 5 2 1 0
2 4 塚脇 2 0 0 1
3 9→8 3 2 1 0
4 5 須能 3 1 0 1
5 7 鈴木 3 1 1 1
6 8 加藤 1 0 0 0
9 竹下 2 0 0 1
7 2 吉田 4 0 0 0
8 1 久郷 2 0 0 0
PH 吉ケ江 1 0 0 0
1 清水 1 0 0 0
9 6 渡部 3 2 0 1