2019年度【春季リーグ戦】

4月9日(火) 慶應義塾大学 vs 明治大学

試合結果

2019年04月09日 (火)  球場:早大東伏見グラウンド

明治大学 - 慶應義塾大学

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
0 1 0 2 0 0 0 0 0 3 6 3
0 1 0 3 0 0 0 2 × 6 13 1

本塁打:

三塁打:

二塁打:原(MEIJI)

戦評

慶應明治の第3戦は序盤に試合展開が動き出す。明治は2回、1死から原(彦根東/2年)が右中間への二塁打で出塁すると武田(明大中野八王子/3年)の適時打で先制する。しかしその裏、慶應も川合(慶應義塾/2年)の適時打など3本の単打ですぐさま同点とする。そして4回、明治は1死1塁から慶應の一塁手、小倉(市川/2年)のエラーの間に1点を勝ち越す。さらに1死1-3塁とし、竹村(佐野日大/4年)の二ゴロの間にもう1点を追加する。ところがその裏、慶應は市野澤(慶應義塾/4年)、代打生津(沼田/4年)の連打などでチャンスを作ると、大塚(一宮/4年)の適時打で追いつく。さらに明治の遊撃手、竹村のエラーで1点を追加し、逆転に成功する。その後、リリーフした慶應、出町(慶應義塾/4年)、明治、前田(札幌第一/2年)の好投で試合は膠着する。だが8回、慶應は前田の後を継いだ石崎(佐倉/4年)、槻橋(生田/4年)から川合、小倉の適時打で2点を追加する。9回も出町が明治打線を3人で封じ、慶應が関東王者から貴重な勝ち点を奪取した。

投手成績

打者 被安打 奪三振 四死球 自責点
高島 5 27 8 1 3 3
前田 2 8 2 2 0 0
石崎 0/3 2 1 0 1 2
槻橋 3/3 5 2 1 0 0
打者 被安打 奪三振 四死球 自責点
神田 4 20 5 1 3 1
出町 5 19 1 1 3 0

打者成績

打順 守備 名前 打数 安打 打点 四死球
1 6 竹村 4 0 1 1
2 4 谷口 3 0 0 1
3 3 千田 2 1 0 2
4 9 高桒 4 0 0 0
5 7 兼村 4 0 0 0
6 5 4 2 0 0
7 8 池尾 3 1 0 0
8 2 武田 2 1 1 1
9 1 高島 2 1 0 0
PH 栗原 0 0 0 1
PR 近藤 0 0 0 0
1 前田 0 0 0 0
PH 0 0 0 0
1 石崎 0 0 0 0
1 槻橋 0 0 0 0
PH 永井 1 0 0 0
打順 守備 名前 打数 安打 打点 四死球
1 9 川合 4 2 2 1
2 7 合田 4 0 0 0
PH 大野 1 0 0 0
7 小野 0 0 0 0
3 5 大塚 5 3 2 0
4 3 小倉 4 2 1 1
5 2 高野 5 2 0 0
6 6 酒井 4 1 0 0
7 8 市野澤 3 1 0 1
8 1 神田 1 0 0 0
PH 生津 1 1 0 0
PR 井上 広 0 0 0 0
1 出町 2 0 0 0
9 4 工藤 3 1 0 0
PH 中村 0 0 0 1
PR 井上 玲 0 0 0 0
4 水澤 0 0 0 0